Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
エリート専門結婚相談所 ウィッシュ横浜
結婚相談所ウィッシュ横浜   横浜市西区北幸1-11-15    横浜STビル2F       (横浜駅徒歩5分)     【資料請求はコチラから】 045−311−2822
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
メールを待ち続けてvol.3
0

    横浜駅を降りて、シェラトンホテル方面へ向かう。

    地図はサカサマにして見ても本当に、ニガテ。

    何社もの資料を取り寄せて、一番最初に見学しようと選んだのは

    「ウィッシュ横浜」という名前の相談所。

    「希望」という名前に、惹かれてなんとなく最初に選んだ。

    エレベーターを昇り廊下を右に進むと、すぐにそこの相談所はあり、ドアが開いている。

    急いで両手で髪を整え、中に入るとメガネをかけた背の高い女性が出てきた。

    「はじめまして。のぞみさんね。さっそく、見学に来てくれるなんて嬉しいわ。」
    穏やかな笑顔が、まるで映画で見る修道女のようだ。

    「どうして、相談所に来ようと思ったんですか?」
    「じつは、彼にフラれた勢いでいい人を見つけようと思って。」

    「そういう方って男女問わず多いんですよ。 あなた、キレイだから
     すぐに見つかるはずよ。」

    顔が少し赤くなるのを感じてうつむく。

    「しかも、三十二歳ならまだ若いですし。」

    三十歳を過ぎてから、歳を打ち明けて「若い」と言われたことはほとんど無いに等しい。

    でも、こういう場所ではまだ若いほうなのかもしれない。

    彼女の言う通り、すぐに見つかるような気がしてきた。

    それに、ここは明るくて気も良さそうだし、すれ違うスタッフの笑顔もみんな感じがいい。

    「それでは、こちらで決めたいと思います。」

    相手が驚いてすこし息を飲むのがわかった。
    私の決断があまりにも早いからだろう。

    でも、ここに入ってきてから、いや、社名を見た瞬間からここに決めていたのかも
    しれない。

    私が本気なのを感じたのか、彼女の顔つきもきりっと凛としたものになる。

    「全力をかけて、サポートするので安心してくださいね。」

    さっそく相手に求める条件を考える。

    まずは、身長は175cm以上。
    だいたい3cm位はサバを読むだろうから、そこは見越して少し高くみておく。

    年収は800万円以上。
    年に一・二回は海外旅行に行ける相場がこの価格だ。

    それから大学院卒。

    血液型はBかO限定。
    今までAとABの男性とは性格が合わなかったからだ。

    理想が高すぎる、と言われるかもしれないけれど、最初から条件を落すことはない。

    理想どおりの相手と結ばれる可能性はゼロではないのだ。

    パソコンで男性のリストを見てみる。

    思っていた以上に素敵な感じの人が多いことに驚く。

    まずはある程度気に入った男性に六人、お見合いの申込をすることにした。 


    【season2 メールを待ち続けて】
    ~Vol.4に続く~


    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    ブログランキング登録中です。
    ポチっとクリック、よろしくお願いします!!

    にほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村
    posted by: エリート専門結婚相談所    ウィッシュ横浜 | 【season2】メールを待ち続けて | 15:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://wish-yokohama.jugem.jp/trackback/13
    トラックバック